2011年10月30日日曜日

東京百景2「調布市入間町」

第2回は「調布市入間町」

時は1991年、独身最後の砦となった「アルカディア鈴木」は、いまでもあるのだろうか。この301号室に最初に住んだのは私だ。駅は京王線仙川か小田急成城学園を利用するが、どちらもバスで出ないと徒歩20分は要してしまう。初のフローリング、エアコン付きで、新築ワンルームということで、出窓にロールスクリーンを用いたり、初めて遮光カーテンなどを買った。定期とか気にしないで、行きはバスで成城へ出て、小田急を下北で井の頭線に乗り換えて吉祥寺へ、帰りは明大前で乗り換えて、仙川駅から歩くというパターンを多用していた。仙川のなんとかというスーパーで食材を買って、なんとか学園の横を通って……とほとんどうろ覚え状態だ。途中にフォルクスとか神戸屋とかあったような気がする。

グーグルストリートヴューでトリップしてきました。アルカディア鈴木健在です。WEB情報で306号空きが出てました。58000円のようです。1階がよく分からないんですが、当時はお洒落で庶民的なレストランがあって、ランチなどは利用してました。でも築20年ですよね。月日の流れは早いですなあ(ため息)

0 件のコメント:

コメントを投稿